オールインワンジェルの特徴とは

オールインワンジェルとは

オールインワンジェルは乳液、化粧下地、化粧水、美容液といった効果を果たす多機能性スキンケアコスメです。普通のスキンケアだと、化粧水、美容液、洗顔後、乳液などの一通りの化粧品を使わないといけないからこそ、時間がない時には面倒と思う方も少なくないでしょう。これがオールインワンジェルの場合は洗顔後にワンステップでベースのメインを済ませる事ができるため、毎日仕事に行く前には重宝できるはずです。時間を短縮する事ができるメリットは非常に大きいです。

使い心地に問題はないのか

オールインワンジェルを使うにあたって気になる点となるのは、やはり使い心地の部分でしょう。しかし、この点に関して全く問題はありません。オールインワンジェルのテクスチャはジェル状となっており、伸びが良くて使い心地もさらっとしている特徴があります。伸びが悪くて使用後にベタつくなどのイメージは全くないものと考えて問題ありません。すぐに次のメイクに移りやすいところも人気の秘訣であり、伸びの良いものは少量で顔全体に塗る事ができます。

多数の美容成分が豊富に含有

オールインワンジェルに含まれる成分は商品によって異なるものの、多種類の美容成分を豊富に含有している点は変わりありません。様々な基礎化粧品の基礎を担っているため、配合成分の種類や濃度も自然と多くなっていくものです。コラーゲンやヒアルロン酸、さらにはコエンザイムQ10などが代表的な成分となります。植物由来のエキスを配合しているものも多くて、肌荒れや吹き出物あるいはニキビのケアに有効となります。

コストパフォーマンスの良さが光る

オールインワンジェルは何といってもコストパフォーマンスが良いのが嬉しいポイントになります。価格こその化粧水や乳液と比べると若干高くなるものの、オールインワンジェル一つあれば良いため、トータルで考えるとかなりお得になるのは明白です。買い物の手間を省けるのも当然大きなポイントになります。ただ便利なだけでなく、スキンケアとしての機能性が高いのも一つの特徴であり、人気がある理由の一つにあたります。

わずか1分のスキンケアが実現

オールインワンジェルを使えば、面倒なベースメイクを一手間で終わられる事ができて、わずか1分でスキンケアが実現します。忙しい朝の時間で重宝するのはもちろん、仕事終わりの疲れた後のスキンケアが面倒な時も便利になります。洗顔後に化粧水、美容液、乳液、クリームなどを色々とつけないといけないのは相当面倒と思う方も少なくないでしょう。わずか1分でスキンケアが実現するのは、オールインワンジェルを使う大きな理由になるでしょう。様々な美容成分が凝縮されているため、ワンステップで美白もアンチエイジングも肌荒れ改善の効果も得る事ができます。忙しい毎日の中で、オールインワンジェルを使う意味は非常に大きく、一度使えばその魅力はすぐに実感できるでしょう。

参考記事:普段から使える人気のオールインワンジェルの秘密